本日は、ヒーリング・アーティスト高木美佳先生のライブ(ゲスト 三代目春駒さん)に参加させていただきました。
 演奏と同時に熱鍼法も執り行っていくというクロスオーバーもあり、感性の開かれた状態での観賞は大変楽しく、心身に深く響くものでした。

 今回演奏されたものではありませんが、高木美佳先生の発表曲がこちらに。


 三代目春駒さんはフトゥヤラでの演奏。
 動画サイトに別のライブでフトゥヤラを演奏されている録画がありました。

 会場で生で聴く演奏では、高く澄んだ空に響き渡るように、深くこちらの心身にしみこんでくるような音を体感しました。


 「熱鍼法」と「感性を開く」という組み合わせに「?」と感じられる方もいるでしょうが、その関係については次回以降に書いていく予定です。


 



※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 現在このBlogでは、熱鍼法(心療法)の創始者である平田内蔵吉に敬意を表し、彼という人物自身やその事跡を顕彰したいという気持ちから、平田内蔵吉と熱鍼法の歴史や変遷についていろいろと書いております。
 が、彼が当時提唱した治病を目的とする療術という範囲以上の可能性、現在の私たちが”ヒーリング”としてこの熱鍼法に強い魅力と可能性を感じているその内容、それらについての記事も同時に書いていきたいと思っています。




癒し・ヒーリング ブログランキングへ